[もし検チャレンジ]もうすぐ3級・4級試験!#3(コミュニケーションツール・電話メディア)

もしもし検定のNSGコーポレーションです!
もし検受験の皆様に3級・4級試験の過去問題をご紹介いたします。

「聞く」コミュニケーションの特徴を考えてみました。特徴として誤っているものを次の中から1つ選びなさい。

 

  1. 一度に大勢に話すことはできるが、大勢からは聞くことはできない。
  2. 日常のコミュニケーションで「聞く」は「話す」についで長い時間を占める。
  3. 「話す」も「聞く」も、基本的には「話しことば」によるコミュニケーションである。
  4. 「話す」も「聞く」も、頭の中でうまく整理する能力が必要なのは同じである。

※2009.7月号 テレコムフォーラム掲載問題(2009年5月3級試験より)

 

 

 

 

 

 

 

正解は、

』です。

ポール・ランキンの有名な調査では、「聞く」45%、「話す」30%、「読む」16%、「書く」9%で、「聞く」が断然1位である。
したがって、2 が正解です。