[もし検チャレンジ]もうすぐ4級試験!

もしもし検定のNSGコーポレーションです☆

 

皆様、こんにちは☆

今日も優しい青空です。嬉しい☆

 

今日、3月25日は、『電気記念日』だそうです。

今朝、何気なく記事を読んでいるときに、初めて知りました。

1878年(明治11年)3月25日に、

日本で初めて、公けの場で、電灯の点灯に成功した日だそうです。

そして、1887年(明治20年)3月25日から、家庭用の配電が始まったとのことです。

『電気記念日』が制定されたのは、1927年(昭和2年)。

日本電気協会が制定したそうです。

 

 

さて、来月4月はもしもし検定1級と4級の試験です。

本日、皆様に4級試験の過去問題をご紹介いたします。マナーです。

 

【問題】マナー 第2版 電話応対技能検定3・4級公式問題集

次は職場での身だしなみ等に関する記述です。

適切なものを次の中から1つ選びなさい。

 

1.ビジネススーツに白い綿の靴下を履いた。

2.皮の定期入れを名刺入れとして兼用している。

3.革靴は何足かをローテーションで履いている。

4.お客様と会食に行くときは、香水を振っていく。

 

 

 

 

 

さて、解答・解説です。

適切なものは『』です。

1.白い靴下はビジネススーツには合わない。

2.名刺入れと定期入れは分けて持つ。

4.会食に行くとき、香水は控えたい。

 

 

皆様、如何でしたでしょうか。

春は入学、入社、等々、次のステージ、世界へ

GO!

ようこそ☆

の季節ですね。

次のステージ、次の新しい自分のために、

身だしなみをちょっと整えてみましょうヨ。

自分でもびっくりするらいの素敵な私がそこにいるから☆(^_-)-☆☆

笑顔☆

M.O